CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
心からのありがとう。



開催当日は夏日だったのに、昨日筑波山は雪が降りました。

季節の移り変わりは早いですね。

気温の変化に体が追いつきません。(あれ?わたしだけ?)




「あっ」という間の2日間の報告が「やっと」終了します。




最後に会場のスナップを少し。











































                     その他のスナップは コチラ



運営スタッフとしては至らない点が多くあり、

反省することばかりですが、

みなさまのご協力により無事開催することができたこと

改めてお礼申し上げます。

今回もマーケットを通じて勉強させていただいたことがたくさんありました。

開催規模が大きくなっていくにつれ、運営もたいへんになっていきますが、

この日感じた心からの感謝の気持ちを忘れずに

進んでいきたいと思っています。

本当にありがとうございました。





夕日を浴びたスタッフ手作りの横断幕が誇らしげに見えました。



来春3月には

スローマーケットのミニイベントvol.2.5を計画しています。

またお会いできますように。

引き続きブログとHPのチェックをおねがいします♪




| '09マーケット | 12:23 | - | - | pookmark |
緑が映える、秋空のもと。。
緑が映える秋空のもと、

心地よい音色が聞こえてきます。

その音に、ふと立ち止まった方々も多かったんじゃないでしょうか?





"カリンバ工房”aquito"さんのブース。

すべて手作りの、個性溢れる楽器たちが並んでいます。

ひとつひとつの音の感じも違います。





こんな小さな楽器なのに、1つ音を奏でるとなんて存在感のある

音なのでしょうね!!





会場を温かい雰囲気にしてくださったaquitoさん!!

ありがとうございました。


| '09マーケット | 23:59 | - | - | pookmark |
まぶしく見えた 錆びた空き缶。



おっ、手作りの素敵な看板がお出迎え 『ハイシード』 さん。

立ち止まり、その看板を見上げ、中に吸い込まれていく人たち。

もちろん、わたしもそのひとり。





アンティークな木工家具はご主人様が手作りされているそう。

ご夫婦のセンスの良さにいつもため息。





ブースの中にはたくさんの多肉植物がアレンジされていました。

その多肉植物を引き立てるのは、古い空き缶や瓶など・・・

一度輝きを失ってしまったもの達。

しかし、作家の明美さんの手にかかれば、

再び命はよみがえり、愛される作品に変わる。

さびたり、渋い色に姿を変えたそれは、

ピカピカ、キラキラ輝くものではないのに、

わたしにはとってもまぶしく見えました。




作家の明美さんに 写真撮りますよーとお声をかけたら、

私はいいですよーと控えめに奥のほうでスマイル♪

とってもかわいい素敵な方でした。

今度はゆっくり作品のお話を聞かせてください。

楽しみにしています。


| '09マーケット | 22:30 | - | - | pookmark |
心に灯ったあかり。



今回のスローマーケット、ご夫婦で出店なさっている作家さんが多かったです。

その中でもとっても仲がいいなー、素敵なご夫婦だなと感じたお二人。

『クワイアットプラン』 さん。

写真からもその雰囲気が伝わるでしょうか。






こちらは本物の葉から作られたオーナメントです。

葉っぱもご自身が育てているものだそう。


大きな葉をつかった木の葉のあかりという作品も見せていただきました。

本物の葉っぱなのにガラスのように透明で光に透けて美しい。

素敵なランプシェードです。

はじめて目にする作品でした。





そしてこちらもオリジナルの陶器、一輪挿しです。





花のある生活いかがでしょうか。

やわらかなフォルムで、空気に溶け込んでしまいそうな器。



お二人のようにやさしさ溢れる作品たち。

わたしの心にもあかりが灯ったようでした。

またきっとお会いできますね。

| '09マーケット | 22:02 | - | - | pookmark |
毎日使いたい器
白を基調としたtaro-coboさんのブース。



目を惹くセンスの良さとかわいらしさがありました。

そう、taroさんという名の通り男性の作家さんですが、とっても女性の心を捕らえていると思いませんか?

その秘訣(?)も探りたかったのですが(笑)






飾るだけではなく・・・そう、どの器を使おうかしらと食器棚を見渡したときに自然とスッと手がのびるような、「毎日使いたい」と思わせる器が並んでいました。



シンプルだけれどもあたたかみがあり、盛るものを邪魔せずひきたてて且つ存在感のある、そんな器の数々でした。



もっと揃えたくなったお客様もいらしたのでは?

またお会いしたいですね。


| '09マーケット | 00:20 | - | - | pookmark |
しあわせのおすそわけ
いい天気だぉ〜

ゆっくりいこうよぉ〜

そう語りかけられてるような気持ちになりました



chanky hand craftさんの作品は

作者ご本人のように、ほんわかと可愛らしく

自然体な雰囲気のものばかりでした



色づかいもとても可愛くて、天然素材の良さを引き出すような

主張しすぎない色合い、でもぱっと目を引くものでした




「自分で染色した糸でコースターを編んでおもてなしをする…
                それだけで嬉しくなっちゃいます」

「編むことが楽しくてしかたないんです」

と、楽しそうに話してくださいました

作品を購入する…というより

幸せのおすそ分けをもらう…

という表現がいいかもしれませんね♪






| '09マーケット | 10:15 | - | - | pookmark |
素材の織り成す鮮やかなる力。
『テキスタイルスタジオFu(フ)』 さん。

この明るい色使いがなんとも好みです。


そうそう!この写真の右手にあるBag。開催前からチェックしてたんですよぉ。



毛糸も鮮やかで元気が出そうな色。芝生の緑によく映えます。



これからの寒い季節、こんな明るい色をまとって元気に出かけたい。



これらの作品をひとつひとつ、自然素材から糸作り、染色、手織り、手編みなされているなんて・・・

頭が下がる思いです。



最後にこちらは、誰もが立ち止まってみていたBag。

二重のビニールBagの間に、毛糸がいれてあるのだそう。

なるほど・・・Bagでもあり、ショーケースのようでもある。


素材そのものに力があるからこその作品だなと思いました。

これをもって街を歩いたら注目されること間違いなし!

といいますか、もしも街で見かけたら「あれっそれは!」と私が声をかけてしまいそうです(笑)




そして最後に私事ですが、チェックしていたBagを買いそびれました・・・。

(スタッフとしてあまりに不慣れでゆっくり見て回る時間が取れなかったことを、今でも後悔する日々であります。。Fu〜反省。)



| '09マーケット | 22:10 | - | - | pookmark |
完売御礼!
雲一つないすがすがしい青空の下

並べられたカラフルなかわいらしいベーグル

茨城ベーグルさんの野菜ベーグルたちです

野菜そのものを練りこんであるので、自然の色がほんのりついてます。



私も茨城ベーグルさんのファンの一人ですが
お目当てに来られた方も多かったのではないでしょうか。


「茨城ベーグルさんはどこに出店されてますか?」

「茨城ベーグルさん見当たらないんですけど?」

私は本部におりましたので、こう聞かれることがたくさんありました。


それは見つからないはず…

開店後、1時間程で完売御礼!



飛ぶように売れてしまいました。

小さなベーグルでできたペーパーウェイトもとても可愛らしかったです。



ネット販売などもされているので、スローマーケットで
買いそびれてしまった方も、ぜひお試しください♪



真心込めて一つ一つ作られたベーグル
もっちもちで美味しいですよ〜☆





| '09マーケット | 10:51 | - | - | pookmark |
魅惑的なカタチ☆☆☆
モダンひょうたん「モヒョ」さんのひょうたんたち♪



個性的なのに、どこか懐かしい形。
すべすべした肌触り…
イロジロさん?イログロさん?それぞれの色あい…

そこから溢れだすやわらかな光…



私は「モヒョ」さんのひょうたんランプの虜になってしまったのでした。



そして、マーケット当日を楽しみに待ってました。



が、まだまだ不慣れな私たちスタッフは休憩する時間がとれず
お昼ご飯も急いでお茶で流し込む勢い。

こんなに魅力的なお店がたくさんあるのにぃぃぃ

ちょっぴり泣き笑い。

でも、本当にたくさんの方々にご来場いただき、天気にも恵まれ
幸せな二日間でした。


そんな中マーケット終了まぎわに執念のダッシュ。
2分で即決!
モヒョさん、慌ただしく、お話もできず失礼しました。汗


私の部屋にほっこりな空間。
そこにあるだけで、心がなごみます。



毎晩癒されてますよぉ〜ありがとうございました。





| '09マーケット | 09:13 | - | - | pookmark |
命を吹き込まれたガラスたち。
わぁかわいい!

誰もが引き寄せられるようなステキなブースがありました。

『伊藤亜木』 さんのブースです。













胸がキュンとするような、まあるい可愛らしさと優しさとどこか懐かしい感じ。。。

言葉ではうまく表現できないことがもどかしくもあり、でもマーケットで実際に手にとってみて頂けた方にはわかっていただけたことでしょう。




実はこれらは再生ガラスを利用して作られているそうです。
そしてガラスの内部の数々の気泡は、重曹をつかって表現されているとのこと。

ガラス=無機質なイメージと思っていましたが、それとは程遠いあたたかみとまるで息をしているかのような作品の数々。。。


伊藤亜木さんの手によって命を吹き込まれ蘇ったガラスたちが、喜んでいるのかもしれませんね。


またお会いできますように。。


| '09マーケット | 00:15 | - | - | pookmark |
| 1/8PAGES | >>